Memories with you

短期で仕上がる

時間が無い人に最適

手紙

プロフィールビデオは完成させるために、ある程度時間が必要です。しかし、結婚式は招待状やドレス選び、式のBGMなどで決めることが多数あり、後回しにしてしまうことも多いです。そのため時間がなくプロフィールビデオを慌てて作ってしまい、満足できる仕上がりにできなかったという新郎新婦もいます。このような、プロフィールビデオを制作する時間のない人に最適な制作方法があります。それは短期納品です。業者に依頼し写真とBGMを提供した後、一週間や二週間の期間で制作が可能です。通常、プロフィールビデオというと一ヶ月やそれ以上の期間が必要となりますが、結婚式間近の人では間に合いません。業者では、このような人の対して早期の納品ができるように短期納品のサービス提供しているのです。制作期間は、写真が届いてから約2週間ほどかかります。もっと早く仕上げたい場合はプラス料金が発生しますが、1週間ほどで仕上がります。発送で2日ほどかかりますが、このような納品はプロでしか行えないことです。そのため便利に利用できます。

必要な写真の枚数

短期納品でも制作したいビデオによって写真の枚数が異なります。写真が多くても2週間で制作が可能です。プロフィールビデオの場合、ほとんどが30枚や40枚の写真が必要です。より高度な仕上がりとなるプロフィールビデオの場合は、90枚ほどの枚数が必要です。依頼する際、業者側から必要になる写真の枚数が伝えられるため、早期に対処できるようにある程度写真の枚数は用意しておきましょう。

最新記事一覧